2006年2月、原「温州師範学院」と「温州大学」が合併して、現在の「温州大学」となり、中国教育部から「総合大学」許可を受けた。1933年、温州の有名な愛国志士である黄溯初先生によって温州師範学校が創設され、その歴史は75年にも至る。
大学は、都心からちょっと離れた「温州高教園区」に位置され、周辺の美しい風景は名勝地に劣らない自然を誇ったりする。
大学の面積は165.2Ha、校舎建築面積は97万平方メートル、施設総額は2.3億元(人民元)、蔵書は169万冊に達する。
現在、18の短期大学と2の独立学院が設置されており、全日制在学生が27,300人である。教職員は2,180人で、その中専任教師が1,420人である。専任教師の中で教授が183人、副教授が393人、修士・博士指導教授が185人、省・市級の学術分野のリーダーシップと認定された教授が201人に達する。
       2003年には修士学位授与権を取得し、現在20の学科が修士学位を授与している。学部は48で、その中国家重点学科が1、省級重点学科が8、国家級優秀課程が1、省級優秀課程が18もある。48の学部は経済学、法学、教育学、文学、歴史学、理学、工学、管理学など八つの学問分野に分けており、有機化学、材料学、文芸学、民俗学などの学科は省級重点学科である。2007年の「中国大学評価」結果からみると、本学の法学、教育学、文学、理学など四つの学科は全国100大列に入り、社会科学の総合実力も全国100強列に入っている。

           大学には、49の専門研究機構と28の実験センターが設置されており、省級科学技術創新センターが一つ、専門業種技術研究センターが四つあ る。ここ 3年間、28のプロジェクトが国家 「863」、または 「973」 など国家級プロジェクトに入選され、省級・中央政府部処級研究プロジェクトは 112に達し、 SCI収録論文は連続 3年間全国100強に入っている。「15次国家発展計画」 の遂行以来、 21のプロジェクトが浙江省社会科学優秀成果一等賞と科学進歩二等賞を受賞しており、これらの成果は地域発展のために大きな心血を傾けている。2007年の科学研究費は 4,176万元にも達している。

             人材養成の質の向上は大学教育の生命線である。授業中心の教育、教育において徳と材の兼備性追求、授業と研究の調和発展などは大学の質向上の基本の本筋である。本学の人才養成の原則は 「知識面を広げ、基礎科学を重視し、能力養成を強調」することである。学生たちの素質教育に多くの資源を投入し、「主専攻, 副専攻」制度を取り入れて、多面的な人材養成と特性のある人才養成を結合させた。本学では弾性学位制を実施しており、 二つの専攻の共同履修、二つの学位の同時取得が可能である。現実性のある創業教育で、ここ何年間、本学の就業率は 90% 以上に達し、採用機関の満足度も 91.8%に達する。

             本学は外国人留学生募集資格を持っている大学で、全国で初めて中国語教育の基地として指定された。現在アメリカ、カナダ、イギリス、ホルレンド、デンマーク、日本、韓国、ウクライナなどの国の大学と交流関係を結んでおり、教授、学生たちの交流が活発に進行され、多様な連合教育プログラムを運営している。本学は世界各国の志願者たちが本学で学問と経験を繰り広げていくよう誠心誠意に支援することに努力する。

 

Tel: 86-571-88165708 Fax: 86-571-88165698
Website:http://www.study-in-china.org
CopyRight©Study-in-china.org